RSS | ATOM | SEARCH
「ふくしま仙台駅前サロン」開催報告(5月〜6月)

平成30年度 独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業

 

 

 JR仙台駅周辺の会場で定期的に開催している「ふくしま仙台駅前サロン」。5月〜6月に開催したサロンの様子を紹介します。

 

●なみえ焼そば作り&お茶っこのみ 
 日時 5月30日(水)10:00〜14:00
 会場 太白区中央市民センター4F調理実習室
 参加 12名
 ふるさとの料理「なみえ焼そば」をみんなで作って食べる交流会として開催しました。それぞれのお宅の作り方を情報交換しながら、楽しく調理しました(「しじみ」の差し入れをいただき、しじみ汁も)。食後に、会場近くにある「蛸薬師如来堂」にお参りし、地域の津波伝承についても学びました。

 

 

 

 


●ちぎり絵教室
 講師 猪狩良子先生(浪江町出身)
 日時 6月6日(水)10:00〜14:45
 会場 東北圏地域づくりコンソーシアム 会議室
 参加 10名
 浪江出身で小高にお住まいだった先生をお招きして、みんなでちぎり絵に挑戦しました。新聞のカラー印刷部分を手でちぎり、糊でハガキに貼っていきます。それぞれ個性のある作品が出来あがり、とても楽しい時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

●絵手紙教室
 講師 小峯敏秀先生(浪江町)
 日時 6月27日(水)10:00〜15:00
 会場 東北圏地域づくりコンソーシアム 会議室
 参加 8名
 浪江の方を講師に、絵手紙教室を開催しました。すでに昨年度経験された方も、今回始めてだった方も一緒に挑戦しました。昨年度まで浪江町復興支援員としてサロンの運営を支えていただいていたお2人も参加(差し入れもいただきました)、にぎやかな会になりました。

 

 

 

author:管理者, category:活動報告, 16:25
comments(0), -
Comment