RSS | ATOM | SEARCH
「ふくしま仙台サロン」7〜9月の様子を紹介します。

2019年度 独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業

 

 おおむね月1回開催している「ふくしま仙台サロン」。7月〜9月のサロン(第5回、第6回)の様子を紹介します。

 

●「一閑張り教室」&交流会 (第2回)

 

 日時 7月24日(水)10:30〜15:40
 会場 仙台駅前アエル28F(エル・ソーラ仙台 大研修室) 
 参加 19名
 講師 鈴木啓子さん(浪江町)


 5月に続き、2回目の「一閑張り」教室です。前回よりも大きめの手提げ・小物入れをそれぞれつくりました。在仙福島県人会の方にサロンにお越しいただき、県人会の活動紹介をしていただきました。

 

 


 作業の時間が足りなかった方が多かったため、後日、ミニサロンを4回開催し、それぞれの作品を仕上げていただきました。(8月6日、8日、20日、22日 東北圏地域づくりコンソーシアム事務所内)

 


 3回目が待ち遠しい、自分でも材料の和紙を買いに行きたいといった声が多く聞かれました。年度内にもう1回開催予定です。

 


●残暑払い&ミニ作戦会議

 

 日時 8月22日(水)12:00〜14:00(昼の部)、17:00〜19:00(夜の部)
 会場 サッポロビール仙台ビール園(名取市手倉)
 参加 14名(昼の部10名、夜の部4名)

 

 今回は、参加者の皆さんのご都合に合わせて、昼の部・夜の部2つの分かれて開催しました。楽しく残暑払いをしながら、今後のサロンについて話し合いました。

 

 

author:管理者, category:活動報告, 11:45
comments(0), -
Comment